なんとか張り終わる。

posted in: 椅子 | 0

なんとか張り終わりました。

技術の引き出しが少ないもんだから発想の幅が狭い。

やっぱり先の工程が見えていない行き当たりバッタリの

仕事は、良くない収まりが出てしまう。

まずは、とにかく完成までもって行く事が今回の目的だったので

これを元に、改善を繰り返して行こう。

課題は満載だけど、収穫もあった。

ここから先は、じっくり時間をかけて、練り上げて行きます。

 

 

籐張り

posted in: 椅子 | 0

間違いなく、何回もやり直す事になるとおもうので、

紙テープで、手順を整理しようとやってみたが、

かえって、頭の中がグチャグチャになった。

始めは、いい事思いついたと思ったけど、やんなきゃよかった。

何度かやり直しているうちに手順が見えてくる。

やっぱり、頭の中でごちゃごちゃ考えているより

まずやってみることは大事だな。

今、調子に乗っているところ、張り終わりはどうすんだ?

とかあるけどリズムよく作業が進むのは、ちょっと気持ちいい。

 

 

 

フレーム完成

posted in: 椅子 | 0

作りながら、改善点も出てくるけど、一応フレームが、完成した。

脚は、前回の感じよりも良くなったように思う。

背は、いろいろ考えたけど、最初のイメージに縛られて

他の発想が出てこない、とりあえずこれでいってみよう。

まったく籐の張り都合を考えていないので手詰まりにならない事を祈る。

 

 

斬新な椅子

posted in: 椅子 | 0

アップルと共同開発した最新型の椅子です。ウソです。

くだらないことはさておき本題は、ボツになった脚のこと

ぱっと見後ろ脚が踏ん張りすぎに感じる。

いかにも接合部に負担がかかりそうだ。

座と背を合わせた時の立ち姿がスッとしていた方がいい

次は、バシッと決められるはず、たぶん、、、、

 

 

仮組

posted in: 椅子 | 0

背を乗せてみて、全体の様子を見てみる。

何もない時に比べてだいぶイメージしやすい、

まだ、部品のボリュームがあるので、

バラして様子をみながら肉を落としていく、

バラして削って組み立てての繰り返し、まどろっこしいけど

少しずつバランスを取っていく。

木工は引き算なので、引きすぎたら足せないことが多い

まずは、多少の事は気にせず進めていこう!

それにしても脚が開きすぎだな、ここはやり直し!!

 

 

1 2 3 4 29